image
image

何かと忙しい生活の中で、私たちがお手軽に物事を済ますことを良しとするのも無理のないことかもしれません。しかし、そんな日常の中に、少しだけ丁寧に味わう<ひととき>を持つことができれば、もっと豊かな気持ちになれるのではないか。そんな<ひととき>のきっかけをうつわとお茶を通してご提供できないだろうか。そんな思いから、てぽた ~tea & pottery~ は誕生しました。

以来約三年、てぽたはそのコンセプトに基づき、うつわのオリジナル作品を少しずつ発表してきました。しかし、普段はなかなかそれらをまとめてご覧いただく機会がございませんでした。今回初めて、てぽたの作品を一堂に集めることが叶いました(さらに新作も加えました)。皆様に作品に直接ふれていただくことで、てぽたのささやかな試みについてもっと知っていただけたなら、そしてもしそこに、てぽたらしさというものを感じていただけたら、こんな幸せなことはありません。

もちろん会場では、うつわとともに、てぽたがこれまでセレクトしてきた上質なお茶もご紹介します。長崎県東彼杵郡からの玉緑茶を中心に、東京では非常に珍しい佐賀県嬉野市の釜炒り茶、福岡県八女市から煎茶と和紅茶をご用意します。ぜひてぽたのうつわでてぽたのお茶を「てぽたスタイル」で味わっていただければと思います。

梅雨の季節の東京の片隅に、ほんのひととき、てぽたの空間を持ちたいと思います。ぜひお気軽に足をお運びください。皆さまのお越しをお待ちしています。

image

開催概要

期間:
6月21日(木曜日)〜24日(日曜日)

時間:
21日・22日 14時〜21時
23日・24日 13時〜20時(最終日は19時終了)


場所:
〒164-0001 東京都中野区中野2-12-5 メゾンリラ104
JR・地下鉄東西線 中野駅南口改札から徒歩3分

image

OPENING PARTY:
6月21日18時30分〜20時30分

ささやかではございますが、21日18時30分〜20時30分までオープニングパーティを開催いたします。お気軽にお立ち寄りいただけたら幸いです。お飲み物、フィンガーフードをご用意しております。

玉露ワークショップ

しずくといえば玉露です。会期中の6月23日、八女伝統本玉露の美味しい・楽しい淹れ方飲み方をご提案するワークショップも開催いたします。ぜひ、ご興味がある方はてぽたのウェブサイト、Facebookをチェックしてください。
5月末頃よりワークショップ参加ご希望者の受付を開始いたします。

6月23日(土曜日) 参加費 2,500円/各回定員 6 名

【昼の部】おもてなし・会話も弾む玉露の楽しみ方(14:00 ~ 90分)

【夜の部】お酒と玉露の良い関係 ~ちょっぴり大人な楽しみ方~(17:00~90分)

講師:八女茶くま園 中谷 一美さん (日本茶インストラクター)

2017年全国茶品評会 玉露部門で1 等1 席に輝かれた八女茶生産者のご一族で、全国玉露のうまい淹れ方コンテスト入賞の実績をお持ちです。

お申込ご希望の皆様へ

玉露ワークショップに興味を持ってくださり、ありがとうございます。

ウェブサイトからお申し込みの方へ
「問合せページ」へアクセス後、お名前、メールアドレスを所定の欄にご記入ください。その後、「お問い合わせの種類」で「申込の件」を選んでください。
お問い合わせ内容欄に、昼・夜の部、ご参加希望の時間帯をお書きください。
この申込で複数人の参加申込をご希望の場合(申込者が代表者の場合)は、他の参加者のお名前と参加合計人数を記載ください。
尚、定員になり次第、お申込受付は締め切らせていただきます。

ご注意:携帯キャリアのドメインのメールの場合、てぽたからの申込受理と確認のメールが届かない場合もまれにございます。携帯キャリアのドメインメールをお使いのお客様は必ずお電話番号を記載くださいますようにお願いいたします。

facebook

てぽたのfacebookからも参加申込可能です。ページへアクセス後、メッセージにて、参加者のお名前、ご希望の時間帯(昼の部か夜の部か)をご連絡ください。

*キャンセルについて
キャンセルの場合は、ワークショップ開催2日前までに下記メールアドレスまでご連絡ください。nanako@tepota.com それを過ぎますと、参加費をキャンセル料としてご請求させていただきます。どうぞご了解のほど、よろしくお願い申し上げます。

玉露ワークショップ お申込はこちら